1日に2回見れた虹

虹026(2021.7.11撮影)

15時くらいから雷雨となり、雨が降りしきる雷雨が弱まった16時半ころに1回目(上)の虹。それから18時過ぎに大きな2回目の虹(中)が現れた。この季節は太陽が沈む直前まで虹が現れる(下)。

ナイスな写真

虹(2021.5.22チカ坊撮影)

虹の右側に飛行機が・・・。良く撮影出来たなと感心するナイスな写真。

飛行機の窓からどのように虹が見えたのかな。

春雷後の虹

虹024(2021.3.13撮影)

朝から大雨で昼過ぎから雷雨。夕方晴れ間が出て虹が出現。

春の訪れの雷なのか、もうすぐ桜が開花する季節となった。

二つ玉低気圧のあと

虹023(2021.2.15撮影)

未明からの二つ玉低気圧が急速に抜け、夕方16時過ぎに見つけた令和3年初の虹。

黒部の虹

おまけ(2020.9.23撮影)OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4連休は日本海側は天気が良く、黒部ダム真上から虹を撮影。

梅雨末期の淡い虹

虹022(2020.7.26撮影)

今年の関東地方の梅雨は長く7月末になっても明けない。そんな中で淡い虹を見つけた。

梅雨空の虹

虹021(2020.7.14撮影)

今年の東京は7月に入って晴れ間がほとんどなく、朝の出勤の時に西の空を見たら虹を見つけた。わずか1分くらいで薄れて消えてしまった貴重な虹。

定番・夕立の後の虹

虹020(2020.5.29撮影)

16時頃に空が急に暗くなり、ポツポツどばっーという感じで夕立。17時半くらいに空が明るくなり定番の虹発見。珍しく20分くらい出ていただろうか。普段、空を20分も眺めることはないけどせわしない毎日の中ではボーっと眺めるのも大切なこと。

非常事態発令3週間目の虹

虹019(2020.4.28撮影)

非常事態発令3週間目の雨上がりの虹。16時過ぎに太陽が顔を出し、外を覗いたら虹を見つけた。
雲が浮かび、星は瞬き、月は照らす。自粛生活でも自然はありのままであり続けるんだね。

非常事態発令の中の虹

虹018(2020.4.18撮影)

新型コロナ渦の中、自宅にこもる機会が増えた。今日は朝から強雨だったが夕方から晴れ間になり淡い虹を見つけた。早く収束することを願う。

春一番の虹

虹017(2020.2.22撮影)

夜半に雨が降ったので朝虹が見られるかなと思って外を見たら出ていた。この日関東地方は春一番が吹いた。暖冬だけど季節は春に向かっている。

瞬間の虹

虹016(2019.12.14撮影)

小諸でお蕎麦を食べた帰りに小雨が降って、空を見たら虹が瞬間現れた。ほんの数秒って感じで、このあとすぐに消えてしまった。